2021年01月25日一覧

「売り・買い」については…。

スキャルピングで取引をするなら、極少の利幅でも強欲を捨て利益を確定させるというマインドが求められます。「もっと上伸する等という思い込みはしないこと」、「強欲を捨てること」が大切です。スキャルピングに関しましては、僅かな時間の値動きを捉える取引ですから、値動きがある程度あることと、「売り・買い」の回数がかなり多くなりますから、取引のコストが少ない通貨ペアをピックアップすることが肝要になってきます。スプレッドと呼ばれるものは、FX会社各々結構開きがあり、プレイヤーがFXで収益をあげるためには、いわゆる「買値と売値の差」がゼロに近ければ近いほどお得になるわけですから、この部分を前提条件としてFX会社を決めることが肝要になってきます。「忙しいので日常的にチャー.......