2020年11月22日一覧

口座開設ボーナスならXM|ここ最近のシステムトレードを調査してみると…。

スキャルピングについては、短い時間軸の値動きを繰り返し利用する取引ですので、値動きが明確になっていることと、「買い・売り」の回数がかなり多くなりますから、取引に掛かる経費が少ない通貨ペアを対象にすることが必須条件です。現実的には、本番のトレード環境とデモトレードの環境を対比させてみますと、前者の方が「一度のトレードあたり1ピップス前後利益が減る」と考えた方が間違いないと思います。スキャルピングというのは、一度のトレードで1円未満という微々たる利幅を追い掛け、連日物凄い回数の取引を行なって利益をストックし続ける、非常に特徴的なトレード手法なのです。デイトレードに取り組む場合は、通貨ペアのチョイスも大事になってきます。はっきり申し上げて、変動幅の大きい通貨.......