2019年11月13日一覧

低額の証拠金で大きな「売り・買い」が許されるレバレッジではありますが…。

スキャルピングとは、数秒~数分で極少収益をゲットしていく超短期取引のことで、チャートあるいはテクニカル指標を参考にして売り買いをするというものなのです。スキャルピングという売買法は、相対的に想定しやすい中長期に亘る経済動向などは顧みず、勝つか負けるかわからない勝負を感覚的に、かつ間断なく続けるというようなものではないでしょうか?売り買いする時の金額に差をつけるスプレッドは、FX会社に限らず銀行でも異なる名称で取り入れられています。しかも驚くかと思いますが、その手数料たるやFX会社の約200倍というところがかなり目に付きます。スワップポイントと呼ばれているものは、ポジションを維持した日数分もらうことが可能です。毎日定められている時間にポジションをキープし.......

海外fxボーナス|日本にもいろんなFX会社があり…。

レバレッジと申しますのは、FXに勤しむ中でごく自然に有効に利用されるシステムですが、注ぎ込める資金以上の「売り買い」が可能なので、僅かな額の証拠金で大きく儲けることも可能です。FXに取り組む際は、「外貨を売る」という状態から取引をスタートすることも可能なわけですが、このように外貨を保持することなく「外貨を売ったままの状態」のことも、「ポジションを持っている」と言われます。スキャルピングに関しては、本当に短時間の値動きを繰り返し利用する取引ですので、値動きがそれなりにあることと、取引の回数が増えますから、取引に必要な経費が小さい通貨ペアを扱うことが重要になります。まったく一緒の通貨でありましても、FX会社により提供されるスワップポイントは異なるのが一般的.......